【卒業式】コサージュをつける時の色や位置。注意点やマナー

この記事は2分で読めます

b11e2e678e01ac4a30e953b8bb3c3b2e_s

卒業式の時。

スーツに、コサージュを付けられるお母様が増えてきました。

つけるだけで、さり気なく上品さをアピールできるのですから、便利ですよね。

しかしコサージュも、ただつければいいわけではありません。

卒業式に相応しい色や、付ける位置などのマナーがあります。

まずはマナーを知っておきましょう。

 

コサージュを選ぶ前に意識しておくこと

服装も含め、華美にならないようにする

卒業式は基本ダークトーンの服装です。

先生方に対し、敬意を払うという意味があるからです。

それに主役は卒業生達です。

お母様が目立つ必要はありません。周りに溶け込むことが大事です。

 

コサージュは付けても付けなくても大丈夫

必ずしも付ける必要はありません。

ですが、なぜ多くの人がつけているのでしょうか?

それはフォーマルな場であることを意味するアイテムだからです。

華やかさを演出して、特別な日の学校行事にすることを意味しています。

思い出してみてください。普段のスーツにコサージュをつけてる人はいませんよね??

さりげなく特別感を演出できます。

 

卒業式に相応しくないコサージュの素材は?

カジュアルな素材

シルク、布、サテン、ツイード、レースなど。

パーティに使えそうな感じの素材は避けましょう。

卒業式とは式典です。

ちなみに、入学式よりも格式が高いと言われています。

 

華美に見える装飾や素材

最近流行りのビジューやスパンコール、パール等の華美に見えるものも避けましょう。

上記以外の素材であれば、大丈夫でしょう。

 

コサージュの色はどんなものが正解?

相応しい色は「明るめ」の色

  • ベージュ
  • 薄いピンク
  • サーモンピンク
  • 白(ホワイト)またはオフホワイト
  • 薄いブルー

明るめといっても濃い色ではありません。

明るめの色とは「薄めの色」や「ペールトーン」のことです。

これらはダークトーンのスーツにつけても、悪目立ちすることはありません。

ちなみに薄いピンクなどは、桜のイメージもあるためか人気のようです。

 

卒業式に相応しくないコサージュの色は?

ビビッドな色、濃い色

赤・紫・オレンジなど。

上記で「華美に見えるものは避けましょう」と解説しました。

濃い色やビビッドな色は、品が無くなるので避けましょう。

ダークトーンのスーツに付けることになりますので、コサージュが悪目立ちしてしまいます。

あくまで品を感じるくらいの色にしましょう。

 

コサージュを付ける位置はどこが正解?

左側で、脇と鎖骨の間

実は正式な「付ける位置」というものは無いみたいです。

ですが左側につけるのが一般的です。

付ける位置(高さ)は脇と鎖骨の間とされています。

実際に鏡で合わせてみて、どこが自分にとって一番バランスがいいのか確かめてみましょう。

大体、脇と鎖骨の間くらいになっていれば大丈夫です。

また、襟のあるものを着ている場合は襟にコサージュを付けます。

 

卒業式のコサージュ 付ける位置や相応しい色 まとめ

  1. コサージュは服装も含め、華美にならないように選びましょう。
  2. 普段のスーツ時はコサージュを付けません。コサージュを付けることで「式典」という特別感を演出できます。
  3. 卒業式ではカジュアルに見える素材は相応しくありません。布やレースなど、パーティシーンに使えそうなものは大体NGです。
  4. 卒業式に相応しいコサージュの色は、明るめの色です。明るめの色とは「薄めの色」や「ペールトーン」のことです。
  5. 卒業式に相応しくないコサージュの色は、ビビッドな色や濃い色です。品を失います。
  6. コサージュを付ける位置は「左側で脇と鎖骨の間」です。全身鏡でベストな位置に合わせましょう。

卒業式のマナー・服装・祝辞・送辞などのまとめ記事はコチラです → 【卒業式】マナー・服装(袴・スーツ)・送辞・祝辞などの総まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. c9665b8f46cd38cc0509a46fb6ef2dde_s
  2. 2d69e568c58c05763b576bba70431d79_s
  3. 3574c13e5c9a7f4047de8d83c650a913_s
  4. d99d1d183da9229067e7782b52cf6acb_s
  5. 94b26c4af5550722226adb46e6a87b4a_s
  6. 28cb25e8c529309789a55d8ac8fcdfa7_s
RETURN TOP

カテゴリー